政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/06/22(火)   CATEGORY: 金融
ユーロ下落はいつまで続く?
ギリシア危機でユーロ下落が続いていますが、今度はハンガリーの粉飾財政でまたもやユーロの危機となりそうです。

ハンガリーはユーロに参加せず自国通貨フォリントを使用していますが、ハンガリーには隣国のオーストリアの他ドイツ、イタリアの銀行が融資を行っています。

もしこれらの融資が焦げ付くことになれば、ユーロ圏内の銀行もただでは済みません。
下手をすればドミノ倒しになってしまう可能性さえあります。

結局、最終的にはドイツが助けるしかないのですが、ギリシャもどっちにしろ借金は返せる目途もないですし、ドイツがユーロを見限る可能性さえあります。

バルト3国にはスウェーデンの銀行が大量に融資しているといいますし、これもユーロ圏に飛び火しかねません。

このような状況はしばらく続くため、ユーロはしばらく信用を回復させることはできないでしょう。


本当にヤバイ!欧州経済

1,500円
渡邉哲也/三橋貴明



ダーツ投げ方
成功の9ステップ
タックスヘイブン
スポンサーサイト
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。