政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/03/08(月)   CATEGORY: 金融
アイスランドの国民投票で預金者保護は否決
億万長者になるための成功法則経営破綻(はたん)した大手銀行の英国、オランダの預金者を公的資金で保護する法律の是非を問うアイスランドの国民投票は7日夜、開票作業が終了した。
地元国営放送によると、最終的な反対票は93.2%で、
1.8%の賛成票を圧倒的に上回った。投票率は62.7%。
以下略  毎日JP 3月8日 配信より抜粋


-----------------------------------------------------------
金融危機で破綻したアイスランドのランズバンキ傘下にあるアイスセイブに預金していた預金者の口座が凍結されている問題で、アイスランドの国民投票は93.2%の反対で、公的資金の注入を否決しました。

普通に考えれば、他国の銀行に金利が高いからといって預金したのだから、自己責任ということになると思うのですが、この高金利で欲に目がくらんで大金をつぎ込んだ外国人も多いかもしれませんね。

イギリスとオランダの40万人の口座、約4500億円というからみんなやっていた感じがします。

で、これからイギリスとオランダ政府はどうでるかが注目されます。

イギリスとしては腹が立っているのでしょうが、アイスランドの位置関係からロシアの基地がアイスランドに出来てしまったりしたら大変ですからね。

ある一定の金額を上限として預金保護ということになるでしょうね。

アイスランドからすれば他人の預金まで返済している余裕はないのかもしれません。






『光速』不動産投資成功法
億万長者になるための成功法則
スポンサーサイト
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。