政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/07/19(日)   CATEGORY: 金融
オバマ大統領がCITグループへ支援拒否
オバマ政権がノンバンクのCITグループへの支援を拒否しました。

これによりCITグループは資金繰りに窮し、破産法の申請をする可能性があります。

当面の資金繰りには60億ドルが必要といわれていますが、GMに巨額の公的資金を投入したことを考えればたいしたこと無いと考えられますが。

投資家などはもう支援しないだろうと考えられています。

CITグループが破綻すると融資を受けている企業は100万社もあるというから混乱は必至です。

オバマ政権はCITグループが破綻しても他の金融機関が吸収すると考えているようです。

CITグループはサブプライムローンで大きな損失を被りましたが、機械や飛行機のリース事業は魅力のある事業ですので、よろこんで購入する金融機関もあるかもしれませんね。


ただ、アメリカの住宅関連事業はまだまだ回復しそうにありません。


アメリカが隠し続ける金融危機の真実

1,575円
そして最後まで奪われる日本 著者:ベンジャミン・フルフォード


ストレス解消法いろいろ
うつから最短で抜け出す法



スポンサーサイト
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。