政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/02/15(日)   CATEGORY: 経済
メタンハイドレート2018年に商業化
燃える氷といわれるメタンハイドレートがやっと2018年に商業化されそうです。
メタンハイドレートというのはメタンと水分子でできた固体で日本の海の周りにはかなり存在するといわれています。

現在のエネルギーの大半を輸入に頼っている日本にとっては朗報といえます。
メタンハイドレートは石油に比べて燃焼時に炭酸ガス排出量が半分なので環境にもいいといわれていますが、固体なのでその採掘方法がネックになっていました。
海底の深く500mから1000mに存在しているので石炭のように掘り出すということはできません。お湯を注入して気体にさせる方法などが試みられていて、その他減圧法、ピストン打法、ガス注入法などがあります。
ただ、原油のように大量にかつ安価で採掘するにはまだ課題があるようです。

メタンハイドレートは日本では四国・九州沖の太平洋側に多く存在しているといわれています。


地球温暖化を防止するエネルギー戦略

2,100円



フケ取りシャンプーを使ってみよう
育毛シャンプーを選ぼう
スポンサーサイト
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。