政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/02/05(木)   CATEGORY: 経済
マック、上場来最高益
日本マクドナルドホールディングスが4日発表した2008年12月期の連結業績によると、売上高が前期比2.9%増の4063億円、営業利益が16.8%増の195億4300万円で、3期連続の増収増益となった。売上高は創業以来、営業利益は2001年の上場以来の過去最高を更新した。 以下略
 時事通信社 2月4日 配信より抜粋
-----------------------------------------------------------
外食産業が不況の波にさらされている中で、マクドナルドは上場以来の過去最高の195億4300万円の利益を出しました。
いったいどうして利益を出すことが出来たのでしょうか?
記事によると100円商品を中心としたバリュー戦略、新商品の開発、24時間営業、フランチャイズ化が利益につながったといっています。

確かに100円で集客し、ついでにポテトや飲み物をすすめてついで買いをさせるというのもいい方法ですし、プレミアムローストコーヒーも好評だったようです。
店舗の24時間化に伴って夜中をマックの店舗内で過ごす人もあります。

マック難民」などと揶揄されたりしましたが、寒い中店内で過ごせるのはある意味うれしいことです。

客の数も前期より4%増加しているということですから
マックでちょっとおしゃべりを
という感覚で入店しているのでしょうか?

マックを利用する年齢層は若者が多いので、不況でも関係なく利用されるのでしょうか?

マクドナルドCM



クローゼットの収納アイデア
皮膚のかゆみに使う大衆薬

スポンサーサイト
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。