政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/01/29(木)   CATEGORY: 金融
イギリスが厳しいようだ
世界中をバイクで旅行し投資してまわって有名なジム・ロジャーズ
イギリスは終わった。持っていたイギリス通貨ポンドはすべて売ってしまった
と発言したことからイギリスの信用はかなりやばいところにあるのかもしれない。

対円でみるとポンドは127円台と半分ぐらいの価値になってしまいました。韓国も通貨が半分近くに下落してしまいましたがそれ以上です。
というのもイギリスの大手銀行ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド3.4兆円の損失を計上したほか不動産価格の下落が過去最大幅となり失業率も上昇。イギリス政府は金融支援策を打ち出すなど比較的素早い動きをしていましたが、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランドの1行だけで2兆ポンド(約254兆円)の債権があり、そのうちどのくらいが焦げ付いているか分からない状態のようです。
イギリス政府も野放図に金融支援していくわけにもいかず、財政的に厳しくなっているようです。
どうやらサブプライムローンを含んだ金融商品で一番ハズレを引いたのはヨーロッパの中でもイギリスだったのかもしれません。

日本もいろいろ騒がれていますが、問題となっているのは車や電化製品など輸出産業ですし、日本の外需依存度は20%にも満たないですから、まだ内需があるぶんマシな方といえます。
実際介護とか農業関連、サービス業などでは人手不足で困っているところもあるといっていますね。

イギリスはまたポンド売りを仕掛けられるかもしれません。といってもすでにかなり下落してしまっていますが…。


冒険投資家ジム・ロジャーズ世界バイク紀行

800円
日経ビジネス人文庫 著者:ジム・ロジャーズ/林康史出版社:日本経済新聞出版社


英語のリスニングが上達したい
皮膚のかゆみと内臓疾患

スポンサーサイト
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。