政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/12/15(月)   CATEGORY: 政治
ブッシュ大統領が靴を投げられる
イラクに電撃訪問中のブッシュ大統領が報道記者からを投げ込まれる事件が発生しました。

イラクのマリキ首相と2人で記者会見に望みましたが、「アル・バグダディア」というエジプトカイロのテレビ局リポーターが靴を脱ぎ2回にわたってブッシュ大統領に投げつけました。

靴はコントロールよくブッシュ大統領の方向に投げつけられましたが、2回ともうまくかわし、顔には当たりませんでした。
ビデオで見ましたが、ブッシュ大統領はなかなか身のこなしがよかったですね。

投げつけたのはムンタゼル・アル・ザイディという記者で

これが別れのキスだ、この犬め
と叫んだといいます。

エジプトはアラブ系でイスラム教はスンニ派が多数を占めています。アメリカはスンニ派のフセイン大統領を倒したのだから反感を持たれても仕方ありません。

さらに、イスラエルを支援していることからアラブ諸国から敵視されているのも事実。

ブッシュ大統領は中東では報道陣の一部からも憎まれていることを感じたことでしょう。

任期はあと少しとなりましたが、後を引き継ぐオバマ氏もイラクでの派兵問題は頭の痛い問題となりそうです。

それよりも内政問題があまりにも重要なため、イラクやアフガニスタンへの派兵もかなり重荷になってくると考えられますが、オバマ大統領もアフガニスタンについてはアメリカ軍を増派するつもりでいるようです。

そんなに軍事費用があるのですかね。

靴の投げ込み映像



イラク崩壊

1,890円


ファイナルファンタジー10-2

沖縄県の観光
スポンサーサイト
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。