政治・経済・金融日々雑感!
日々のニュースから、政治・経済・金融の思ったことを書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/28(水)   CATEGORY: 未分類
高級料亭「船場吉兆」廃業へ
客が食べ残した料理を使い回していた高級料亭「船場吉兆」(大阪市中央区)が廃業する方針を固めた。

28日午後に発表する。女将の湯木佐知子社長(71)が全従業員に伝え、同日中に取引先の金融機関にも説明するという。

同店は牛肉産地偽装事件などで経営が悪化し、民事再生手続き中だった。今月上旬の使い回しの発覚で客離れが一層進み、収益を確保できる見通しが立たなくなった。
5月28日9時36分配信 産経新聞より抜粋
------------------------------------------------------------

船場吉兆廃業したそうです。
客に出した料理の使い回しが決定打になったようで、いくら過去のこととはいえそのニュースを聞いた人は二度と船場吉兆に行こうとは思わないでしょう。

女将(湯木佐知子社長)の世間の常識から離れた感覚もなんか違和感を感じます。

使い回しが発覚したときも「弁解の余地なく、手前どものモラルの問題と受け止めて猛省しています。(湯木正徳)前社長の『もったいない』という指導の流れが今回の事件につながった。大変申し訳ございません」などといっていましたが、本当に女将が何も知らなかったとは思えないんですけどねぇ。


どんな有名な料亭でも客の信用がなくなればあっという間につぶれてしまうという典型的な例なのでしょう。

食の安全をないがしろにしてお金儲けだけに走ったのが第一の原因ですね。

今後どうなるかは分かりませんが、新しい資本が入り関係者を一新し、一から出直しておいしい料理を出してくれるといいですね。

船場吉兆は民事再生手続き中なので、そういうことはできないのでしょうか?




ちゃんこダイニング若の魅力
スポンサーサイト
page top
DATE: 2008/05/01(木)   CATEGORY: 政治
暫定税率復活!ガソリンスタンド、再び苦悩

揮発油(ガソリン)税の暫定税率が1日復活し、ガソリン価格は大幅な値上がりとなる。ただ、全国のガソリンスタンドは、いつ暫定税率分を上乗せして販売するかの判断が分かれる。需要期の大型連休中の値上げを見送るスタンドが出る一方、1日から即時値上げに踏み切るところもある。

全国的に価格はばらつくと予想され、連休中に少しでも安いスタンドを探そうとドライバーが走り回る“ガソリン狂騒曲”は、まだしばらくは続きそうだ。

 スタンドを運営する販売会社に石油製品を卸売りする石油元売り各社は、5月出荷分のガソリン卸価格を1リットル=30円前後値上げする方針。

このうち暫定税率分は約25円だが、この間の原油高に伴うコスト増分5円前後も上乗せされる。このため、5月のレギュラーガソリンの全国平均店頭価格は1リットル=160円程度となり、昨年12月の最高値155・5円を突破するのは確実だ。 以下略
産経新聞 5月1日8時0分配信より抜粋
-----------------------------------------------------------

昨日は大混乱でしたね。
セルフ式のガソリンスタンドでは車が長蛇の列で、交差点を曲がってもずっと続いていました。

いったいみなさんどのくらい待ってガソリンを入れたのでしょうか?

たった30円といえども、すごい影響があるのですね。60Lのガソリンを入れたとして1800円の違いなんですが、それだけあれば結構ものが買えますし…

福田総理もかなり強引に再可決してしまいました。

これでかなり印象が悪くなってしまいましたね。これからの内閣支持率は
下がっていくのは必至といえるでしょう。

洞爺湖サミット後の辞任、自民党総裁選が現実となりそうです。


個人的にはガソリン税の暫定税率には賛成なのですが、ちょっとやり方が強引すぎて印象がよくないですね。

むしろ暫定税率をガソリン環境税という名前にして地球温暖化やCO2の削減等にも使うとして新法で対応すれば、国民も納得してくれたのかもしれません。

それにしても原油価格の上昇がなかなかとまりません。
アメリカの景気は減速傾向というのに、投機マネーが商品先物市場に流れてしまっています。

おかげでメジャーはかなりの利益を上げているようで、先日の発表では米エクソンモービルが1~3月で約9650億円の最高益を出しています。

ただこの流れもそう長くは続かないといえるでしょう。中国の成長も減速傾向が見えてきましたし、北京オリンピック後はどうなるか分かりません。

投機マネーも空売りに転じるとあっという間に下げるかもしれませんね。





所得税の計算 ちょっと疑問?
page top
Copyright © 政治・経済・金融日々雑感!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。